クレジットカードを利用する上で気をつけていること

クレジットカードはとても便利なサービスですが、使い方を誤ると借金地獄に陥ってしまうこともあります。そうならないためにも、使い方には気をつけているというか、ちょっとしたルールを決めています。そのルールとは、支払いはできる限り一括払いにすることです。リボ払いは月々の支払いが少しで済むのでとても楽に返済できるように思えますが、ついつい楽さに甘えて、買い過ぎてしまう傾向にあります。そのため、はっきりと購入した金額がわかりやすい一括払いにして、買い過ぎを防ぐようにしています。この他、明細書も毎月しっかりチェックするようにしています。不正利用されていないかも確認できますし、使い過ぎ予防にもなるからです。クレジットカードには、ポイントや割引など便利なサービスも沢山あるので、上手に使って生活に役立てていきたいと思っています。

ヤマダ電機を利用する方にお勧めのカード

「ヤマダLABI ANAカード」は、ヤマダ電機で買物をする機会が多い人にはお得なカードだと思います。ヤマダ電機でヤマダポイント10%還元商品を購入する場合、他のクレジットカードだと還元率が8%になってしまうのですが、「ヤマダLABI ANAカード」を使用すると現金払いと同率である10%のままです。さらに永久不滅ポイントの還元もあります。手数料がかからない支払い方法を選択すれば、永久不滅ポイントが付く分、カードで支払った方がポイント的にお得と考えることもできます。口座維持手数料は初年度だけ無料で、2年目以降は500円(税抜)ではありますが、前年度にカードを利用していれば無料になります。また、このカードにはAMEXが付いています。コストコで使えるクレジットカードはコストコオリコマスターカードか提携カードを含むアメリカン・エキスプレスのカードだけです。知人はヤマダ電機もコストコも利用するので、このカードを申し込んだそうです。このように、AMEXが付いたカードが必要な方にもお勧めのカードと言えます。

クレジットカードに付帯するサービス

クレジットカードを持つ多くの人が、そのカードについているサービスについて知らないのでは?と思います。ものによっては、宿泊券・御食事券が抽選で当たるとか、舞台・ツアー旅行がカード会員価格で若しくはカード会員優先で購入できるなんてこともあります。入園料割引であったり、カード支払いならばポイントが付くなんてのも最近では当たり前みたいになってきています。さて、どれだけの人が、カードの特典を利用しているのでしょうか?カードの利用明細書が届いたら、きちんとチェックしていますか?明細書と一緒に送られてくる広告パンフレットは目を通していますか?カードに付いているサービスを利用することは忘れがちですが、サービスを受けられる場所又はいつサービスを受けられるのか、少し気にして利用してみてください。お得感が倍増しますし、一度サービスを利用すると次は気にしなくても自然にそのサービスを利用しようとしますよ。

日本最強のポイントが貯まるカードでは?

ちょっと長い名前ですが、凄いカードです。ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードです。あの家電量販店売り上げナンバーワンのヤマダ電機と、国内航空会社ナンバーワンのANA、そして世界的なブランドのアメリカン・エキスプレスが合体したカードなのです。これほどポイントがたまるカードは他にはないのではないでしょうか。日常の生活では、スーパーや公共料金の支払いで毎日ポイントが貯まっていきます。家電はヤマダ電機でいろいろ揃えてポイントが貯まります。旅行はANAを使えばまたポイントが貯まります。ポイントがどんどん貯まるので嬉しくなります。あれこれと使い道を考えています。

クレジットカード裏の署名について

クレジットカードには様々なデザインが有りますが、すべてにおいて共通しているのは裏面に署名をするということですね。この署名には本人証明や損害補償など大切な意味があり、名前が書かれていないと利用できない場合もあるため手元に届いたらまず名前を記載しておくと良いでしょう。そんなクレジットカード裏の署名ですが、カード会社側の明確な規約がない限り特に書き方の指定はないそうです。そのため、漢字やひらがな、カタカナでも良いですしローマ字やイニシャルでも良いということになります。あまりに凝ったものにすると二度と書けないものとなってしまう可能性もあるため、ある程度書き慣れているもの、書きやすいものが良いでしょう。ネットショップ等自宅でしか使用しないという場合にも書いておくと安心ですね。

クレジットカードのキャッシング機能

クレジットカードにはショッピング機能とキャッシング機能がありますよね。たいていは買物をした際の支払いにショッピング機能を利用することを主な目的としてクレジットカードを作るので、あまりキャッシング機能を利用していない人も多いのではないでしょうか。クレジットカードのキャッシング機能は基本的に返済は翌月一括払いになります。この点が同じお金を借りるカードローンとは異なり、カードローンは基本的に返済は分割払いになります。クレジットカードのキャッシング機能を利用すれば、既に手持ちのクレジットカードで借入をすることができるので、急に現金が必要になったときなどは便利ですよね。しかし、前記のとおり返済は一括払いになりますので、返済可能な借入をするように気を付けなくてはいけません。また、キャッシングをすることができる限度額(枠)についても勘違いしやすいのですが、キャッシング枠とショッピング枠は別々ではなく、キャッシング枠はショッピング枠に含まれています。例えば、ショッピング枠が40万円、キャッシング枠が20万円の場合、ショッピング枠を既に30万円使用していたらキャッシング枠は10万円しか利用できません。返済方法と利用金額に気を付ければ、クレジットカードのキャッシング機能は便利で手軽な借入の手段ですね。